口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

大学受験の特徴と学習塾の活用法

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/12/14

大学受験は人生の一大イベントです。もちろん学歴だけがすべてではありませんが、学歴は一生残るものです。なにより憧れの大学で学びたいですよね。しかし大学受験は中学受験や高校受験と比べて激しい競争をしなければなりません。そのためには自分の得意なことや苦手なことを見極め、自分にあった受験対策をすることが必要です。

大学受験の特徴は?対策はどうすればいい?

大学受験の特徴として真っ先に挙げられるのは、競争率の高さです。全国の高校生がライバルになり試験を受けるため、中学、高校受験と比べて過酷な競争になるといえます。人気のある私立や国立大学などは受験者がさらに多く、1点の差が合否を分けるといわれています。

また受けることができる大学の数や入試形態が多様であるということも大きな特徴です。私立大学はお金と時間が許す限り何校でも受験できますし、国立大学も前期と後期で最大2校受験できます。そのため第一志望の大学のほかに滑り止めでどの大学をいつ、何校受験するのかということもよく考えておく必要があります。

入試形態も多種多様で、センター試験の点数を利用したセンター利用入試や2科目入試、自分の高校での成績や実績、面接などで合否が決まるAO入試などがあります。どの入試形態で受験するかによって対策の仕方も変わってくるため、受験勉強を始める前によく考えておくことが大切だといえます。

自分の目標に合わせた学習塾の選び方

横浜にはたくさんの学習塾があり、どの学習塾を選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。とりあえず近くの塾に行ってみて失敗したら嫌ですよね。失敗しないためには自分の目標や性格にあった学習塾を選ぶことが大切です。

たとえば皆と切磋琢磨しながら勉強するのが好きであれば集団授業を行っている学習塾が向いているといえます。反対にひとりで黙々と勉強したほうが集中できるのであれば個別授業を行っている所のほうが向いているでしょう。

難関私立大学や難関国立大学を目指しているのであれば、そういった難関大学に合格者をたくさん出している学習塾に行けば合格できる確率は高まります。横浜は東京に近いということもあり、東京にある難関大学を目指す学生が多い傾向にあります。

実際に難関大学に合格した学生からおすすめの学習塾を聞いてみるのもいいかもしれません。また、大手の塾ではそれぞれの大学ごとに対策コースが設けられています。各大学の入試傾向を分析してそれに合った対策をしてくれます。

塾を最大限に活用する方法とは?

自分の目標や性格に合った学習塾を選べたとしても、合格するという保証にはなりません。合格を勝ち取るためには学習塾を最大限に活用する必要があります。塾の先生と学習計画を立ててそれに沿って勉強することや塾の授業をしっかりと聞くことが大切です。

ただ先生が話しているのを黙って聞いているだけでなく、わからないところや疑問に思ったところを積極的に質問しましょう。学習塾のメリットは、先生に質問しやすいところです。勉強に関する質問なら何でも積極的にすることによって塾を最大限に活用できます

また、横浜の大多数の学習塾には自習室というものがあります。勉強に集中できる環境が整えられているので、家だと気が散って他のことをしてしまうという人は自習室を積極的に活用し、勉強のモチベーションを上げることも大切です。

落ち込んだときや勉強が嫌になってしまったときは、塾の先生や友達に気持ちを打ち明けましょう。一緒に大学受験を闘ってくれる仲間ができるのも学習塾の大きなメリットです。

 

大学受験には激しい競争が伴いますが、学習塾に行くことによって一緒に頑張る仲間を得ることができます。横浜にはたくさんの学習塾がありますが、自分の目標や性格に合った塾を選ぶことが大切です。また、塾を最大限に活用することによって志望校合格の確立を高めることができます。

小学校受験対策おすすめ塾バナー

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧