口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

学習塾に通う目的とは?

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/17

横浜市内の塾に通う場合には、明確な目的があったほうが良いです。目的がなければ、なんとなく通っているだけで結果が伴わないからです。では、一体どのような目的を持ったらよいでしょうか。一般的に考えられるものをいくつか見ていきます。

成績を上げることが絶対条件となる

これから横浜市の学習塾に通う場合には、多くの場合目的を持っていますが、そのうちの1つは学力を高めることです。例えば、テストが40点しか取れなかった生徒が学習塾に通うとき、テストの点数はそのまま維持しても構わないと考えることはまずありません。少なくとも現状以上の成績をとることが目的になります。

このような明確な理由があれば、後はそれに向かって進んでいくだけです。これは、学習塾の選び方にも反映されることになるでしょう。例えば、自分が成績を上げるために必要なことを考えていくと、単に学習塾に通うだけでは良いわけではないことがわかります。

自分が内向的な性格だとすれば、集団授業よりも個別授業のほうが向いている可能性があります。また、個別授業のほうでも担当する先生との相性がありますのでその点もよく考えてから学習塾を選ぶのが1番と言えるでしょう。このように、細かな条件などを決めるときの目的が明確になっているかどうかで決めるべきです。

目標を達成するために必要なこと

目的を決めていたとしても、必ずしもすぐに結果が出るわけではありません。ビギナーズラックのように、最初だけ良い点数を取ることもありますが、それがいつまで続くとは限らないものです。何故かと言えば、セルフイメージが高まっていない状態で学習塾に通うことになるからです。

人間は、それぞれセルフイメージがあり今までと同じセルフイメージならば一時的に良い点数を取ってもまた次回のテストで元に戻ってしまう可能性があります。これを避けるためには、セルフイメージを高めてくれる学習塾に通うのが良いでしょう。そのためには、講師の技量が必要になることを理解しておきましょう。塾に入る前に、体験授業をおこなうことができるところが多いです。

そこで、実際に体験授業をおこなってみて講師が生徒のモチベーションを上げてくれるのかどうかを見ておくと良いでしょう。もちろん、先生の教え方が上手かどうかも重要になります。教え方の上手い先生は、単に説明するだけではなく生徒の視点に立って説明してくれます。

そのような先生に出会うことができたならば、より明確に自分が手に入れたいものを手に入れることができるようになります。もちろん、学習塾のみに頼り切ってはいけません。自分自身で努力することが大前提になることを忘れないようにしましょう。

仲間を作ることもとても大事になる

塾に通う場合には、さまざまな目的がありますが、勉強の成績を高めるだけでなく仲間を作ることも重要になります。自分の仲間次第で、成績が上がるかどうかが決まる可能性が高いです。例えば、学習塾の中で知り合った仲間が、遊び友達と仲良くなっても成績アップに直結することはないでしょう。

ですが、そこで知り合った仲間がモチベーションを上げてくれる仲間だとしたらどうでしょうか。この場合には、仲間を作ったことにより自分自身の学力が上がっていく可能性があります。まわりが勉強しているのだから、自分も勉強しなければならないと言う気持ちになるでしょう。

 

横浜で学習塾を選ぶ場合には、目的を明確にしておいたほうが良いです。多くの場合には、勉強ができるようになることつまり成績をアップさせることが主眼となるはずです。そのためには、どのような教室を選ぶかが大事になってくるでしょう。

そこの先生との相性も大事になってくるところです。先生のレベルが高ければ、生徒のモチベーションも高くなり、結果的に成績がアップしやすくなります。もちろん本人の行動も重要になるでしょう。また、友達作りも重要なファクターになります。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧