口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

学習塾はクレジットカードで支払うことは可能?

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/07/23

横浜にもたくさんの学習塾があり、そこには現在多くのお子さんが通って勉強をしていますが、その費用の支払いはどうなっているかご存知ですか。

一昔前では、色々な習い事に関しては月謝袋をもらって、それを先生に手渡しするスタイルがほとんどでした。

では、現在はどうなのか見ていきましょう。

クレジットカードを利用できる場所は増えている

一昔前までであれば、クレジットカードを利用できないお店とか施設とかは決して少なくありませんでした。

しかし現在はどんどん変わってきており、買い物、飲食などに関してはクレジットカードを利用して決済できるようになっています。また、対応しているカードの種類も増えてきているので、ご自身が所有しているものが利用できないということは少なくなってきている状態です。

カード決済の大きなメリットは、利用額に応じてポイントをためることができ、そのポイントを後から利用できることでしょう。また、支払いに関しては何かの商品を利用するというだけでなく、サービスの利用とか、光熱費の支払いでも可能です。

学習塾の月謝の支払い方法はどうなっているか

一昔前であれば月謝袋を利用して支払う形が一般的でしたが、現在はそれ以外の方法に対応しているところも増えています。だから、実はクレジットカード決済に対応している学習塾も存在しているのですが、実は光熱費の支払いよりも利用者割合が少ないのをご存知ですか。

たしかにカード決済は可能となってきていますが、どこの学習塾でも同様の対応をしているわけではないからです。だから、従来の集金袋を渡すスタイルを貫いているところもあり、現金以外の支払い方法は受け付けないところもまだまだ少なくありません。これは横浜だけに言えることではなく、実は全国各地に存在している学習塾で共通して言えることです。

現在は増えてきている傾向になっている

まだまだ月謝袋での対応をしている学習塾も少なくない状態ですが、実は、クレジットカードを利用できるように変更しているところも増えてきている状態です。

たしかに塾側としては新たな支払い方法を使う必要があるので、決済システムの変更のための費用が必要だし、何より導入後は手数料が発生します。しかし塾生の側からの要望ということで、徐々に導入しているところも増えてきている状態となっています。

だから、今はまだ月謝袋での対応となっているところ、また口座引き落としとなっているところもあるでしょうが、将来的にはクレジットカードでの支払いも可能となる可能性もないわけではありません。

また、入塾当初は口座引き落とししか対応していなかったというところでも、今ではカード決済が可能となっている可能性もあります。もしカード決済を希望している場合は、学習塾の受付で、今どのような支払い方法で月謝を払えるか聞いても良いでしょう。

 

学習塾はいろいろなところにありますが、今でもまだ従来の月謝袋を利用して費用を払うスタイルとなっているところも少なくありません。また、口座引き落としとなっているところもありますが、利用者の側からいうとカード決済を希望することもあるはずです。

しかし、まだクレジットカードの利用率は光熱費の支払いでのカード決済よりも割合が少なく、塾によっては全く対応していない可能性もあります。ただ塾生側からの要望や、時代の変化などによって、入塾当初は月謝袋だけとか、口座引き落としだけとなっていたところも、変化していることもあり得ます。

だから、カード決済を利用したいというときは、一度入っている学習塾に支払い方法はどのようになっているかを聞いてみても良いでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧