口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

少人数制の学習塾のメリット

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/12/18


少人数制の学習塾がよいという言葉を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。効率よく学力アップが期待できる形態だといわれますが、マンツーマンや大人数制と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは横浜で学習塾を利用する子どものために、少人数制のメリット、塾選びにおいて大切なことなどについて説明しています。

アットホームな雰囲気が形成されている

ワイワイとみんなで楽しむ授業スタイルには魅力がありますが、大人数制だと集中できないという子どももいます。少人数制だとアットホームで質問をしやすい雰囲気があるので、性格があまり積極的ではない子どもに適しています。

大人数制とマンツーマン制の中間的な位置づけにあり、講師の対応がクラス全体に行き渡りやすいメリットもあるのです。生徒の人数が増えれば増えるほど、ひとりの講師では対応できない部分が出てきます。横浜の学習塾は少人数制を導入しているところが多く、これは最も合理的かつメリットが大きいからでしょう。

学習において雰囲気は非常に大切で、雰囲気の良し悪しにより集中力や持続力などに影響してきます。周りに生徒がいる環境では自分ひとりではないという安心感、そしてよい意味での競争心が生まれるためです。家庭教師のマンツーマンレッスンだと緊張するけど、大人数制だと集中できないという子どもに少人数制は適しています。

勉強が苦手な子どもにこそ最適

勉強があまり得意ではない、思うように学力が上がらない、といった子どもにこそ少人数制の学習塾はおすすめです。勉強が苦手な理由として集中力が続かないこと、基礎力が身についていないこと、などがあります。これらの問題をクリアするには、気軽に質問できる環境が必要になるでしょう。

学習において質問は必須であり、その理由はわからない課題が出てくるからです。わからないまま放置しておくと、そのまま授業が先に進んでしまいます。大人数制だと生徒が多いので、講師が一人ひとりに対応するのが困難です。生徒の特徴を把握するのも難しいなど、講師と生徒の関係性を築きにくい問題があります。

少人数制の学習塾は講師からじっくりと教えてもらえる、疑問点をその場で解決できる、などのメリットがあるのです。講師の声が届きやすいのも魅力で、それがよい意味でモチベーションを高めてくれます。臨場感あふれる教室で学習できるのは、マンツーマンレッスンにはないメリットでしょう。

費用対効果が高いので家計に優しい

家庭教師だとマンツーマンレッスンを受けられるので、講師と一対一で向き合いたいという状況で役立ちます。一方でマンツーマンという性質上、料金は高額になります。

大人数制だと料金は安いですが、基礎学力に自信のない子どもだと充分に学力を上げられないなどの問題が発生しがちです。どんなに料金を抑えられても、学力が上がらなければ本来の目的は果たせません。

横浜で少人数制の学習塾が注目される理由は、学力向上と低料金という2つのメリットを両立できるからです。学力アップのためには学習環境が重要ですが、同時に学習時間もポイントになります。費用対効果に優れている横浜の学習塾ならば、費用を抑えて学習時間を増やせるでしょう。

子どもの学力は一人ひとり異なり、勉強が得意という子もいれば、苦手という子もいるのです。費用対効果がよければ学習時間を効率的に確保でき、結果的に学力アップにつながります。結果が出れば勉強が楽しくなり、さらに学力がアップするという好循環が生まれるでしょう。

 

気軽に質問できるアットホームな雰囲気がある少人数制の学習塾は、勉強が苦手、基礎学力を上げたい、といった子どもに適しています。料金はリーズナブルに抑えられており、なるべく費用をかけずに学習時間を確保したい保護者にも最適です。

小学校受験対策おすすめ塾バナー

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧