口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

横浜にある学習塾の料金相場はどのくらい?

公開日:2019/11/01  最終更新日:2019/11/26

これから横浜の学習塾にかよう予定があるならば、その料金がどれぐらいかかるかを知っておきたいところです。料金がわかれば、およそ毎月どれぐらいのお金が必要になるのかわかります。

また、年間を通して出費がわかりやすくなるでしょう。

入会するときにかかる費用はどれぐらいか

横浜の学習塾に通う場合、入会するときにかかる費用は若干時期によって異なるものの入会金が20,000円前後になります。

それ以外にも、教材費などを購入しなければなりません。教材費自体は1科目当たり3,000円ぐらいになるでしょう。ただし、その学習塾で作っているオリジナルの教材の場合は1科目当たり10,000円ぐらいかかることもあります。多くの場合、業者がつくっている教材を使っていますので、そこまでお金はかかりません。ワーク一冊600円ぐらいが原価になります。それを1,000~3,000円ぐらいで売っているのが現状になるでしょう。3科目ならば10,000円ぐらいになると考えておきましょう。

それ以外には、初回の授業料を請求してくる場合と2カ月分の授業料を請求してくる場合があります。このように考えれば、初回の費用は 40,000~50,000円ぐらいになると考えておきましょう。

通常授業はどれぐらいの費用になるのか

学習塾に入る場合には、通常授業の授業料も頭に入れておかなければならないところです。毎月の月謝に関しては、個別指導塾と集団授業塾によって異なります。個別指導塾のほうが費用はかかりやすいことを理解しておくことが必要です。

なぜなら先生1人に対して受け持つ生徒数が少ないからです。具体的な数字を見ていくと、個別指導塾の場合に週1回だけ通うとおよそ15,000~20,000円の金額になるでしょう。つまり1回の授業で言えば4,000~5,000円ぐらいになると考えておけばよいです。

これに対して、集団授業の場合には1週間に1回だけ通った場合には8,000~10,000円ぐらいになります。学年によっても異なりますが、おおむねそれぐらいの金額と考えておけばよいでしょう。一般的に、学習塾に通う生徒は週1回から2回の生徒が多いことを考えれば、毎月支払わなければいけない費用が明確になってきます。

講習会にかかる費用も頭に入れておく

横浜の学習塾に入れば、通常授業に参加するだけでなく夏の講習会や冬の講習会などに参加することが重要になります。特に、受験生の場合には夏の講習会特有の講習会が非常に重要な役割をはたしています。

これに参加しないという方法もありますが、その場合には塾外生やビジターなどと呼ばれる立場になるため、さまざまな特典を受けることができない可能性があります。ここで言う特典とは、模擬試験を無料で受ける権利や教材などを割引きで購入できる権利なのです。

これらは、学習塾の種類によって異なりますので、どのような特典があるかは明確にすることはできません。中には、特典がないところもあります。講習会の費用は、通常事業と同じぐらいの金額になります。

ただ、夏休みの場合や冬休みの場合は学校がない分より多く学習塾に通う必要が出てくるでしょう。そうすると、今まで週一回しか通っていなかった生徒が週3回通うようなこともあり得ます。結果的に、通常の月謝の2倍から3倍ぐらいかかることになるでしょう。

 

横浜の学習塾に通う場合にかかる費用の一つは、初回費用になります。入会金と初回の月謝そして教材費が必要になります。初回だけで40,000円ぐらいかかると考えておけばよいでしょう。

次に、通常授業の費用ですが、個別指導と集団授業によって大きく分かれるものです。個別指導のほうが集団授業よりも料金が高くなる傾向があります。学習塾に入塾した場合には、夏の講習会や春の講習会に参加する必要が出てきます。このときは、通常の月謝の2倍から3倍ぐらいになることが多いです。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧