口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

勉強嫌いの子は学習塾に行けば勉強できるのか

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/12/14

勉強嫌いという子どもたちは多いですが、本当に勉強が嫌いな子は実は少ないのです。わからなかったことがわかるようになったり、できなかったことができるようになったりした時、その達成感を知った子どもたちは、学ぶ楽しさや面白さに気付きます。横浜には、大小さまざまな学習塾があります。子どもたちに合った学びの場は、勉強嫌い脱却の第一歩となるはずです。

勉強嫌い=勉強をする習慣がない

勉強をする習慣を身に着けるのに学習塾に通うことは有効な手立ての一つです。子どもたちにとって、ストレスなく学習する空間が必要です。

ストレスというのは誘惑も含みます。家庭で学習する場合、どうしてもゲームやインターネット、テレビなど子どもたちが勉強よりも興味関心の高いものに囲まれています。それらができないストレスを勉強のせいにしてしまい、結果「勉強嫌い」という感情につながってしまいます。こういった子どもたちも学習塾という学ぶための場所に来ているので、勉強に取り組みやすくなります。学習塾という空間が気持ちの切り替えを助けてくれます

そして決まった時間に学習することが学習の習慣化にもつながります。決まった時間と空間の中で自然と集中して学ぶ姿勢が育まれ、長いと感じていた勉強時間も短く感じられるようになってきます。とくに中高生は定期テストや受験に向けて学ぶための環境を持っておくことが心の支えにもなります。どこから手を付けたらいいのかわからない、大事なポイントがわからないといった不安も学習塾で解消できます。

勉強嫌い=わからないところがわからない

「どこがわからないの?」と聞かれて、「ここ」と答えられる子は勉強する力のある子です。しかし、学習塾に通おうと考えている小学生、そして中学生高校生の中には自分がどこまで理解していて、どこがわからないのかを答えられない子もたくさんいます。学習塾ではその見極めを助け、どこがわからないのか、苦手なのか把握できるようになります。

横浜にはたくさんの学習塾があるので、自分の取り組み方に適した学習塾を見つけることができます。とくに、個別や少人数での授業を行っている塾では、個々人の習熟度に合わせたカリキュラムを組んでくれます。また、補習に特化した塾であれば、苦手なポイントに時間をかけて集中的に学ぶことができます。

そして、学習塾では先生の目が行き届きやすいので、子どもたちのつまずきはもちろん、成長にもいち早く気付いてくれます。先生に自分の頑張りに気付いてもらえ、声をかけてもらうことも子どもたちの学習意欲を高めてくれます

勉強嫌い=やりがいがない、面白くない

子どもたちが面白いと夢中になっているものは、と聞かれ「ゲーム」と答える保護者の方は横浜でも多いはずです。なぜ、子どもたちはゲームに夢中になるのでしょう。その一つの要因として、クリアすることで得られる達成感が挙げられます。実は、勉強こそが一生懸命取り組み、クリアする達成感を味わえるものです。

しかし、勉強嫌いと既に思っている子に、勉強は面白いよといっても信じてくれません。けれど、どんなに小さなテストでも、高得点を取った子どもたちは一様に嬉しそうな顔をします。つまり、最初は小さなステップでよいので、できたと感じる機会をたくさん設けてあげることが学ぶ意欲を生みます。

そして徐々にそのステップを高めクリアしていくことで、学ぶ楽しさにつながっていきます。その場を無理なく提供してくれるのが学習塾です。塾の講師は教えるプロフェッショナルです。それぞれの科目の面白さを学校の授業とは違った角度から個人に合わせて教えてくれます。

 

横浜は学習環境に恵まれた地域です。学習塾も大手から個人経営の塾、また進学に特化した進学塾や普段の学びを補う補習塾など、さまざまな形態の塾があります。まずは実際に体験してみることをおすすめします。とくに学習塾自体の雰囲気が本人に合っているのか知るのはもちろんですが、家から通いやすいのか、防犯面に不安はないかなどさまざまな角度から検討し、子どもたちが勉強してみたくなる機会を探ってみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧