口コミでも評判!横浜の学習塾をおすすめ人気ランキングで紹介!【中学校受験から大学受験対策にまで対応】

家庭学習のみで小学校受験に合格できる?実際に対策する際のポイントも解説!

公開日:2022/08/01  最終更新日:2022/08/08

 

家庭学習のみで小学校受験に合格できる?

「小学校受験を考えているけれど、塾に通わず家庭での勉強のみで合格できるのだろうか…?」と考えている方もいるのではないでしょうか。もしできるのであれば、実際にどんなポイントがあるのかも気になりますよね。今回は、家庭学習を利用して小学校受験について解説していくので、ぜひ参考にしてください。

家庭学習のみで小学校受験に合格できる?

この記事を読んでいる方は「家庭での勉強のみで小学校受験に合格できるのか?」という疑問を持っているかと思います。結論からいうと、合格は可能です。

しかし、実際に小学校受験をする家庭の多くが塾などの外部サービスを利用している事実があることは認識しておく必要があるでしょう。

家庭での勉強のみで小学校受験に合格するには、やはりその環境がとても重要です。合格の可能性が高まる環境のポイントをご紹介します。

親や周りの大人に充分な時間がある

この時期の子どもが自分だけで何もかも勉強を進めるのは難しい場合が多く、大人の手助けが必要です。

親のどちらかが専業主婦(主夫)であったり、共働きでも祖父や祖母などが子どもと共に勉強に取り組めたりする環境であればよいですが、そうでない場合は家庭の勉強のみでは難しいケースが多いのは事実です。

適切な情報収集ができる

塾などに通っている場合は先生から情報を得られますが、そうでない場合は自力で情報収集する必要があります。

ネットで調べる方が多いと思いますが、間違った情報も多く、何が適切な情報なのか分からなくなる可能性があります。膨大な情報量の中から、適切な正しい情報を見極める必要があるのです。

時間管理や勉強計画をしっかりと設計できる

もちろん、専業主婦(主夫)であっても毎日忙しいですよね。そんな日々の中でどう時間を捻出していくのか考え、時間管理することは勉強を積み重ねていくうえで非常に重要です。

また、時間が確保できても勉強する内容が適切でなければ子どもの能力は伸び悩んでしまいます。それには前の項目で述べた適切な情報収集力や、自分の子どもにあった勉強の仕方が重要になるのです。

教室等に通わず受験対策する際に意識するべきポイント

それでは、実際に塾などに通わずに対策する場合のポイントをご紹介します。

適切な情報収集・時間管理・勉強計画に取り組む

常にアンテナを張って小学校受験の全体像を把握することや、志望校の情報収集などを適切に行うことが必要です。またそれと同時に子どもの得意と苦手の把握も大切です。その上で時間管理と勉強計画を設計していくことが重要といえるでしょう。

模試を必ず受ける

大学受験などでも模試は受けますよね。小学校受験も同じで、模試は受けた方がよいといえます。本番に近い試験で場慣れにつながるだけでなく、現時点での子どもの位置を客観的にみられることもメリットですね。

外部サービスも適宜利用する

小学校受験では試験の中で集団行動なども見られているため、ほかの子どもと一緒に取り組む練習も必要です。それは家庭の勉強のみでは対応しきれない部分があるため、必要に応じて単科講座を受けるようにするとよいでしょう。

より効率的に受験対策するなら専門の学習塾に通わせるのがおすすめ

ここまで述べてきたように、家庭での勉強のみでも小学校受験に合格するのは可能です。

しかし、ある程度のハードルがあることも事実です。親をはじめとして周りの大人がかなり時間をかけて適切に勉強を進めていくことが必要になりますが、それにより親が疲弊してしまうと子どももしんどくなってしまいます。

気持ちに余裕を持つためや、より効率的に受験の対策をするのであればやはり専門の塾や教室に通うのがおすすめです。

まとめ

塾に通うにしろ、家庭での勉強のみで対策するにしろ、親だけで決めてしまわないこともとても重要です。子どもが自分で比較する手助けは必要になるかもしれませんが、最終的には子どもが自分で決めることが何よりも大切といえます。

子どもにとってベストな選択をするために、ぜひこの記事も参考にしていただければと思います。

小学校受験対策おすすめ塾バナー

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧